カウンターカウンター
カウンター カウンター
sono of blog (update 2019/8/26) 19)もうすっかり春ですね。
FC2ブログ




19)もうすっかり春ですね。

今日はいつも散歩している裏山の紹介を致します。裏山といっても標高213mで自宅から頂上まで40分程度で到着。往復するとおよそ一時間半ほどかかる。裏山側から登るのですが、道路は整備されており散歩するには贅沢なコースになっている。残念なことは案内板が不十分であることかなあ~。この時期はすっかり春めいて草花が一気に芽生える時期でもありますね。裏山でも一足先の早咲き桜が満開です。

1) 裏山には看板のA点から登る。ここまでは25分程度かかる。
P1040497-X.jpg

2) A点にたどり着く手前に登って直ぐの場所に不動山がある。
P1040542.jpg

3) 不動山を更に登るとA点の所(駐車場:三ヵ所あり)にたどり着きB点の階段を登る。(歩道は全部整備されているので子供でも登れる)
B点の階段を登りきると東屋があるので一休み。ここから東側に太平洋が一望出来る。
P1040466.jpg
P1040464.jpg

4) 東屋からしばらく平坦地で更にC点を通過して羽山神社を目指す。
P1040470.jpg
P1040480.jpg
P1040484.jpg

5) 羽山神社でお参りしたら、来た道を引き返しD点・E点を経由してF点の太陽の村を目指す。途中に羽山神社鳥居があり、本来は乗用車などで来た場合はこの場所から登る。この時期はカタクリの群生がD点に存在する。夏はカンゾウ等の花がみごとである。
P1040491.jpg
P1040494.jpg

6) F点に到着したら一路 太陽の村を目指す。ここの坂道は車が往来するので、注意しながら登る。途中に携帯電話の中継鉄塔、みつまたの森、頂上にある太陽の村(いこいの森自然公園)には大広場があり祭日は子供連れが多い。尚、太陽の村は209mで羽山神社より少しだけ低いが、絶景スポットでもある。
P1040500.jpg
P1040518.jpg
P1040509.jpg
P1040511.jpg
P1040522.jpg
P1040519.jpg
P1040526.jpg

これからの季節は出来るだけ一週間に三回ぐらいはコースを変えながら健康維持と季節感を体感する為、これからも登り続けるようにしている。皆さんも近くにこのような自然があれば大いに活用したいですね。
スポンサーサイト



[ 2015/04/03 08:22 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://sono3343.blog.fc2.com/tb.php/19-c11c4366