カウンターカウンター
カウンター カウンター
sono of blog (update 2019/8/26) 2016年02月
FC2ブログ




25)最近入手したe-QSLの紹介(Introduction of recently obtained e-QSL)

この時期に来てようやく 7MHZ,21MHZのコンディションも上昇気味である。最近届いた海外のe-QSLをアップしてみました。私は7MHZでスコットランドとのQSOは初めてで、おそらくその時はロングパスだったと思います。ラッキーでした。

1)南米 アルゼンチン (South America Argentina)
LU8EX.jpg

2)南米 アルゼンチン (South America Argentina)
LU1KCQ.jpg

3)イギリス スコットランド(United Kingdom Scotland)
GM4KGK.jpg

4)ウクライナ(Ukraine)
UT3IB.jpg

5)パラグアイ(Paraguay)
ZP9CTS.jpg


スポンサーサイト



[ 2016/02/28 16:28 ] e-QSL | TB(0) | CM(0)

24)今年(2016年)、初めてのプログ更新。(This year (2016), for the first time of the blog update.)

昨年の暮れにプログ更新して、そのままになっており、今年初めて久しぶりのプログ更新です。
今年、年明けの正月過ぎまでは平地に雪は降らず、、今シーズンは半ば諦めていたのですが、1月中旬以降、平地にも雪がチラチラ・・・・。そんなに大した雪ではないのですが、スキー場には充分過ぎるぐらいの積雪。その後、寝雪となった。このチャンスを逃すことは無いと思い、今シーズン三回目の滑りに出かけた。その日は午前中、曇りで午後からは晴天に恵まれた。今回は山形蔵王。やっぱりパウダースノーはいつ滑っても気持ち良いが、休日(2016年2月11日)に出かけたこともあり海外からの樹氷見学者が多く、ロープウェイ待ちは20~30分。その時に撮影したものを以下に掲載するのでご覧ください。

1)ザンゲ坂から滑って来る様子。(How come slipped from penitential Slope)
ザンゲ坂

2)ザンゲ坂、下側の樹氷(Penitential slope, the lower rime)
ザンゲ坂(下)

3)ザンゲ坂中腹からの樹氷(Rime from the penitential hill hillside)
ザンゲ坂(樹氷望)

4)ユートピアゲレンデから下界を望む(Overlooking the lower bound from Utopia piste)
ユートピアゲレンデから下界望

5)地蔵山頂駅(Jizo summit station)
地蔵山頂駅

6)地蔵山頂駅周辺-1(Jizo summit Station -1)
地蔵山頂-1

7)地蔵山頂駅周辺-2(Jizo summit Station -2)
地蔵山頂-2

8)お地蔵さん(Jizo)
山頂の地蔵

9)樹氷高原レストハウス(Rime plateau Rest House)
樹氷高原レストハウス

この時期は寒いからと言って家に閉じこもっているより、外に出て汗を流すのが一番ですね。

[ 2016/02/13 10:57 ] | TB(0) | CM(0)