カウンターカウンター
カウンター カウンター
sono of blog (update 2019/8/26) 2013年09月
FC2ブログ




10)里山山行:薬莱山とやくらいガーデン


今年の夏は随分、長い期間、猛暑が続き先日の18号台風通過と共に一気に秋めいて朝晩はすっかり涼しさを感じる時期となりましたが、久しぶりに天気も良いので宮城県北部にある薬莱山へ登り汗を流し、帰りにはその側にある『やくらいガーデン』を散策して来ましたので、その内容を下記の通り紹介します。

1)日時:2013年9月21日(土) am 10:00 ~ 14:00
2)場所:『薬莱山』 宮城県加美町

『薬莱山』は町のほぼ中央にそびえ、別名「加美富士」とも呼ばれ親しまれている円錐形の山です。登山口に整備された駐車場もあり、頂上までは≒1.5Km、706段の階段を直登で45分程度。標高:553m。

天平時代、多賀城の鎮守府将軍・大野東人(おおのあずまんど)が秋田への道を造るためこの山の頂上に薬師如来を祭ったとか・・・坂上田村麻呂が射た矢がこの山でなくなったので矢喰(やくらい)山になったとか言われている。登山コースはスキー場脇の左側から鳥井登山口から45分で山頂へ。

■道路沿いにあるやくらい遊歩道の看板
やくらい遊歩道看板

■やくらいスキー場側にある鳥居(ここの舗装道路左側に登山用歩道がある)
少しだけであるが林道を登る。
登り口入口鳥居

■舗装道路が過ぎて登山入口の鳥居(ここが正規の登山口)
登山登り口鳥居

■登山口から連続した706段の階段が続く(薬莱山で一番きつい場所:50段ごとに標識がある)
連続した階段


■706段の階段があって50段ごと標識がある。350段目通過の看板(何処まで登ったかの目安になる)
706段階段の通過看板

■階段の最後の標識(ゴール)を見ると、思わず嬉しくなってしまう。
階段ゴール看板

■山頂まもない標識
山頂直前標識

■山頂(立派な立石の標識)
立派な山頂標識

■頂上からの眺望(右側:大崎平野)
刈り入れ間近で黄金色に輝いている部分が美しい。この日は遠くが霞んでいた。
山頂から望む大崎平野

【下りは北斜面側にある通りを下り30分程で上り坂となっている舗装道路に出る。】


◆下山後、『やくらいガーデン』を散策
この場所は某ハウスメーカーが経営しており四季それぞれの美しさを彩せられるガーデンで5haの敷地に春はクロッカスやチューリップ、梅雨時は160種類のバラ、夏はラベンダー、バラなど、夏から秋にかけてはコスモスなど色鮮やかな花々が堪能出来る。また丘の上には光と緑の教会があり結婚式場も用意されている。入場料大人一人700円を払って園内に入る。(営業は4月中旬~11月末日)

■ガーデン入口の看板
ガーデン入口看板

■ゲート入って直ぐのローズガーデン
ローズガーデン

■イベント広場で・・・・
アンデスの響き(カルパンディーナ演奏会の模様)
アンデスの響き カンパンディーナ

■丘の上にある光と緑の教会(広大な丘の上でのウェーデングはどう?)
丘の上の教会

■別部分の丘の上からの薬莱山
丘の上からの薬莱山

■整然と整備された花畑(phot1~3)
整然と整備されて花畑1
整然と整備された花畑2
整然と整備された花畑3

あなたも一度はたずねてみてはどうでしょうか?自然を満喫出来ますよ。
スポンサーサイト



[ 2013/09/23 10:42 ] 里山山行 | TB(0) | CM(0)